【婚活アドバイザーオススメ】女性が完全無料の婚活・恋活サイト(マッチングアプリ)

マッチングアプリとか恋活サイトとか何が違う

マッチングアプリ、マッチングサイト、恋活サイト、恋活アプリ、婚活サイト、婚活アプリ等いろいろな呼び方がありますが、ようするに全て出会いを提供するサービスです。

どんな人がどのようなアプリに集まるかというのは、正直あまりありません。

なぜなら、どのサイトもアプリも毎日いろんな人が登録しているからです。

私が出会った人達も、「たまたまそのサイトに登録してみた」って感じの人ばかりでした。

 

アプリ版とウェブ版どちらが良い

「アプリのみ」「Webのみ」と「ウェブ版とアプリ版がある」という3つのパターンがあります。

「ウェブ版とアプリ版がある」場合は、ウェブ版を使う事をオススメします。

なぜかと言うと、色々登録するとスマホの画面に、アプリが並びます。

なるべくならマッチングアプリを使ってるって思われなくないと思うし、私がそうしているのでウェブ版を使って、使う時にブックマークからログインをする事をオススメします。

 

オススメ恋活サイト(マッチングアプリ)

 

Jメール

運営18周年の老舗で、会員数が600万人います。

キャラクターのミント君は、繁華街のあちこちにいます。

他の恋活サイトと違って、電話番号認証がないので登録が一番簡単です。

メールアドレスだけで登録できます。

Jメールのメリット

・とにかく登録が簡単。Gmail等のフリーメールアドレスでも登録できます。

・「いいね」などの機能がないので、マッチングしてからのやり取りの必要がない。

・女性の年齢層が、ペアーズなどの有名マッチングアプリより高めなので、年齢が高い人も気負わずに始められます。

女性登録者のみキャッシュバック制度があります。

キャッシュバック制度についてはこちらをご覧になってください。

Jメールやメルパラにあるキャッシュバック制度とは

 

Jメールのデメリット

・遊びで利用する男性も多いが、それに比例してイケメンや高収入男性も多い。

・結婚や恋活に積極的でない、パパ活している女性も一部いるので、金額提示される可能性がある。

パパ活しようとしている男性からメールが来たら不快思われる方は、こちらの記事を読んでください。

婚活サイトに登録しているのに、パパ活だと思われて不快です

 

登録すれば、男性のプロフィールを無料で見れるので、まず登録してみてどんな男性がいるかチェックしてみてください。

↓の画像をクリックして頂けると、Jメールのトップページが見れます。

 

 

PCMAX

会員数累計1500万人、18年運営のかなりの老舗の恋活サイトです。

かつては、出会い系サイトと呼ばれていたサイトで、30代40代の方で登録していたという人は多いはずです。

上で紹介したJメール同様、電話番号の登録の必要がないので、登録が楽です。

メールアドレスだけで登録できます。(フリーメールでも登録できます)

なので、いろいろと試す前に、そもそも恋活サイトがどういうものかを試したい人は、JメールとPCMAXに登録する事をオススメします。

PCMAXのメリット

・日記機能が賑わっているので、SNSのように利用している人も多いです。そこから友達になったりもできます。

・年齢層が幅広いです。40代の女性も気兼ねなく活動できます。

PCMAXのデメリット

・遊びで利用する男性も多いです。

・パパ活している登録者がいる

パパ活しようとしている男性からメールが来たら不快思われる方は、こちらの記事を読んでください。

婚活サイトに登録しているのに、パパ活だと思われて不快です

登録すれば、男性のプロフィールを無料で見れるので、まず登録してみてどんな男性がいるかチェックしてみてください。

↓の画像をクリックして頂けると、PCMAXのトップページが見れます。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 

 

ハッピーメール

ハッピーメールは元AKB48の野呂佳代さんが広告塔となっている有名な恋活サイトです。

やはり芸能人が宣伝しているサイトは強いです。

ハッピーメールのメリット

・恋活サイトの中では、比較的若めの人が多いので20代同士に良さそう。

ハッピメールのデメリット

登録時に電話番号認証が必要なので、個人情報流出が心配。ただハッピメールは創業以来、一度も個人情報の流出はしていません。

 

登録すれば、男性のプロフィールを無料で見れるので、まず登録してみてどんな男性がいるかチェックしてみてください。

↓の画像をクリックして頂けると、ハッピーメールのトップページが見れます。

 

 

ワクワクメール

ハッピーメールも看板をよく見かける恋活サイトです。

こが恋活サイトの看板だとは、気づきませんよね?

右下の「ww」というのがワクワクメールのロゴなんです。

色々な所にあるので、見かけたら「あった!」って思ってください(笑)

ワクワクメールのメリット

・恋活サイトの中では、比較的若めの人が多いので20代同士に良さそう。

ワクワクメールのデメリット

登録時に電話番号認証が必要なので、個人情報流出が心配。ただハッピメールは創業以来、一度も個人情報の流出はしていません。

 

登録すれば、男性のプロフィールを無料で見れるので、まず登録してみてどんな男性がいるかチェックしてみてください。

↓の画像をクリックして頂けると、ワクワクメールのトップページが見れます。

ワクワクメールプロフ検索

 

イククル

イククルも2000年創業の老舗の恋活サイトです。

2013年の大晦日にやっていたガキの使い。笑ってはいけない地球防衛軍の中で「スガクル」という宣伝カーが出てきましたが、それは「イククル」のパロディです。

イククルのメリット

・恋活サイトの中では、比較的若めの人が多いので20代同士に良さそう。

イククルのデメリット

登録時に電話番号認証が必要なので、個人情報流出が心配。ただイククルは創業以来、一度も個人情報の流出はしていません。

 

登録すれば、男性のプロフィールを無料で見れるので、まず登録してみてどんな男性がいるかチェックしてみてください。

↓の画像をクリックして頂けると、イククルのトップページが見れます。

 

メルパラ

メルパラは、このページの上の方でご紹介したJメールと同じ会社が運営しているサイトです。

現在では、Jメールの広告は見かけますがメルパラの広告を見かけなくなってきているのでJメールに力を入れているのだと思います。

メールアドレスだけで登録できます。

メルパラのメリット

・とにかく登録が簡単。Gmail等のフリーメールアドレスでも登録できます。

・「いいね」などの機能がないので、マッチングしてからのやり取りの必要がない。

・会員数が少ないので、写メランキングなどで簡単に上位が狙える。

女性登録者のみキャッシュバック制度があります。

キャッシュバック制度についてはこちらをご覧になってください。

Jメールやメルパラにあるキャッシュバック制度とは

 

メルパラのデメリット

・会員数が少ないです。Jメールが600万人に対して、メルパラは150万人と少ないです。出会いの場を少しでも広げたいのであれば、登録しておいて良いと思います。

・結婚や恋活に積極的でない、パパ活している女性も一部いるので、金額提示される可能性がある。

 

登録すれば、男性のプロフィールを無料で見れるので、まず登録してみてどんな男性がいるかチェックしてみてください。

小さいバナーしか用意されていないのですみませんが、こちらの画像をクリックしてサイトをご覧になってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました